私の思うタロットリーダーの在り方

タロットはもともとしていたのが、

今、改めて勉強しなおしている。

勉強すればするほど、面白いな~と思う。

大アルカナに込められている物語。

1枚1枚のカードをどう読むか。

それはその場、その時によって変化する。

もちろん基本となるものは変わらないが、

ある意味タロットリーダーの在り方で

伝え方は大きく変わる。

同じカードでも不安な気持ちにさせることもできる。

だが、同じカードで

そこから望む未来を自分で創っていく力を

思い出し、人生を自分の手に取り戻すこともできる。

当たる当たらないといったたぐいのものではなく、

望む未来を自分で選択し、

自分で進んでいく力のサポートをしていくものとして、

やっていきたいと思う。

 

 

Follow me!

前の記事

好きなこと探しの罠